« 按摩マッサージの触れ方(揉み方) | トップページ | 胸腹部が伸びると、呼吸も気分も気持ちいい »

2013/11/07

脱力びよ~んびよ~ん走りで内臓も揺れる



スロージョギング・イメージ画像


というわけで、数日前から朝のスロージョギングを再開しました。

腰割りや四股の流れで、スロージョギングもカカト重心でやっているとなんだか脱力したヒゲダンス的膝の屈伸。

(背中が上下動で揺れるのを感じながら走っていると、自然に意識が背中側に寄るので安定してカカト重心になりやすいです)

踏み込んだ足の膝を曲げつつカカトに体重を預け、その反動でびよ~んと膝が伸びて体を押し上げる感じ。


そもそもがダラダラと脱力系なスロージョギング。
ヒゲダンス的にびよ~んびよ~んとスロージョギングしていると、いつもより体の上下動が少し大きくなり、重力に乗って走っている感が気持ちよいのです。
肩も微妙に上下に揺れ、内臓の横隔膜が揺れるのも感じられます(たぶん横隔膜だと思うのですが確証は無し)。
内臓がマッサージされている感じがグッド。(^^)


当分このびよ~んびよ~んでスロージョギングを続けてみるつもりです。

|

« 按摩マッサージの触れ方(揉み方) | トップページ | 胸腹部が伸びると、呼吸も気分も気持ちいい »

スロージョギング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/58532335

この記事へのトラックバック一覧です: 脱力びよ~んびよ~ん走りで内臓も揺れる:

« 按摩マッサージの触れ方(揉み方) | トップページ | 胸腹部が伸びると、呼吸も気分も気持ちいい »