« 歩く時に膝裏が伸びる気持ちよさ | トップページ | もう静電気なんか怖くない! »

2012/10/13

有機的に連動する体:手首の痛みが腕の付け根から

前から、時々、手首の親指側のちょっと下(橈骨茎状突起母指側下縁)、足でいえば内くるぶし下縁あたりが痛むという患者さん。
今回はいろいろな動作時にかなり痛む様子。

どんな動作の時に痛むのか、再現してもらおうとすると。
体の前で手首をクイ、クイ曲げてみているものの、それだけでは痛みは出ないとのこと。
対面しつつ、患者さんの動作を自分の体でシミュレーションしていると。
なるほど、手首のみの手先の動作だけでは痛みは出なさそう。

棚にあった空の茶筒を渡して、それを持って手首を動かしてもらう。
今度はさっきよりゆっくりと手首を曲げ、「痛っ!」。

1210131
(図は何も手に持ってませんが、茶筒を持っている、ということで(^^;)

それを見ながら、ぼくも真似して、もうひとつあった空の茶筒を持って動かしてみると。
何も持たないで手首を曲げると、手首だけの動きだったのが。
茶筒を掴んで曲げると、微妙に体全体が有機的に連動して動いて。
真似をしていると、腕の付け根、脇の下あたりに微かな負荷が・・・。

そこで、患者さんの横に立って、腕の付け根を探ってみる。
と、おそらく烏口腕筋だと思われるあたりにコリが。

1210132

筋肉(コリ)に沿って探り、一番硬そうなあたりを少し圧迫したまま・・・。
手首を曲げてもらうと。
「? ・・・?」
まったく痛みが出ないとのこと。

うほほ。
ビンゴ。(^^)

というわけで、烏口腕筋と思われるコリを。
形と硬さを確かめるように、全体の感触を実感としてありありと把握するように触診。

 実は、こんな感じの触診=按摩。
 理解すること=按摩。
 なので、患者さんの動きや感覚を自分の体でシミュレーションするのも按摩だと、
 言い張ってみるテスト。

その後に、また対面して茶筒を持ったまま手首を曲げてもらうと。
「ほぉ~。痛まないです。ぜんぜん」とのこと。

それにしても体は面白いですね。
何も持たないで手首を動かすと、スカスカ手首だけの動きだったのが。
何か持って動かすと、全身が微妙に連動して動く。
というか、体幹から動こうとする。
その方が効率的に動けますもんね。

勉強になりました^^

 

|

« 歩く時に膝裏が伸びる気持ちよさ | トップページ | もう静電気なんか怖くない! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ふと、思い出したのですが。
前に道場で実習した時、
手を狐さんにすると、動きが変わる…というのをやったのですが、
封筒をもつのって、狐さん作るのと似てませんか?

投稿: poohan | 2012/10/13 21:14

こんにちは、poohanさん^^

>封筒をもつのって、狐さん作るのと似てませんか?

確かに何もしないのとキツネさんでは、体全体への負荷が違いますね。
ふむ。

何かへ応用できないかな。

さんきゅう~。(^^)/

投稿: puru | 2012/10/16 09:58

こんばんは。

puruさん、愉しい記事でさんきゅ〜です!
封筒を持つのと持たないのでは、やはり、体が本気にならないと思います。
本気になるとは、体ひとつ、体全体で動くということ…(連動も含めて)
無意識に体全体で動くようになるのは面白い現象ですね!

投稿: だるま | 2012/10/16 21:04

お久しぶりですpuruさん。
私も似たような経験あります。
肩を動かすと痛くて整形行ったら、先生に腕を回されても全然痛くなくて、
つまり自分で動かさないと痛まないのです。
先生は肩じゃなくて首だと言ったのですが、納得いかず絶対変!と思い、鍼灸の先生に診てもらったら
「分かった、ここだ!違うよ首じゃない」と言われ、肩甲骨の周辺部の筋肉に問題が有ったようで
、鍼打ってもらったら一発で治りました。
何の負荷もかけずに動かすのと、自分で負荷かけて動かすのじゃ大違いで、
常に様々な組織を連動させて動かしてるんだって分かりました。
部分的に体を切り取って診てしまう西洋医学の弱点ですね。

今日は按摩さんcom見ながら足のマッサージをしっかりやりました。
10月は毎年脚全体不調なのですが、特にここ最近、足首から足裏がジリジリ痺れて、
熱いのか冷たいのか分からない感じでして、これはよく体の声を聞いて見なくてはと、
お話しながらマッサージしました。気持ちよくなりました。
ただ、手にカツを入れるイメージが今一分かりません。が、まだ気持ちよい余韻が残ってるので満足です。

puruさん、独り按摩さん提供してくださって有難うございます。

投稿: 玉兎 | 2012/10/17 09:35

>だるまさん
>封筒を持つのと持たないのでは、やはり、体が本気にならないと思います。

うはは。
だるまさんもpoohanさんも「封筒」って書いてるしぃ~。(^^;
「茶筒」なの。

で、だるまさんが書いたように。
たぶん、異物を持っている時の手は、常に異物の感触を手を含めた全身でセンサーしていると思われ。
かたや自分の手で形成したキツネさんの場合、そういったセンサーは働いていないのかもですね。

>玉兎さん
>手にカツを入れるイメージが今一分かりません。

触れているところをいたわる気持ち。
優しく触れる、その手の感触。
触れているところが愛おしく感じる、その手。
その時、手にカツが集まっているです^^

投稿: puru | 2012/10/17 10:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/55879615

この記事へのトラックバック一覧です: 有機的に連動する体:手首の痛みが腕の付け根から:

« 歩く時に膝裏が伸びる気持ちよさ | トップページ | もう静電気なんか怖くない! »