« 股関節をグリグリしてスッキリ | トップページ | 久しぶりに「操体法実技入門」を更新したよ »

2012/03/11

YouTubeの再生履歴が気持ち悪い件

スズメさん動画などをアップしていたり、けっこうYouTubeを利用して動画を共有しています。
ところで最近気づいたのですが、自分のYouTubeアカウントページにある「アナリティクス」という項目。
どうやら昨年末からInsightというものに代わり実装されたらしいです。

ちょっと気になったのが、その中の「ユーザー層」という項目。
男女別の比率に加えて年齢層比率まで表示されています。

その項目にはじめて気づいたのはつい最近なのですが、「気持ち悪りぃ~」と思っちゃいました。
動画を視聴している人の男女別や年齢まで解析されているとわ。

ちなみに下図がpuruアカウント動画のとある期間の解析。
男女比の他、「13~17 歳、18~24 歳、25~34 歳、35~44 歳、45~54 歳、55~64 歳、65 歳以上」といった年代別比も出ています。
再生回数の多い国順10位までの統計も出ますが、上図では2~8位までの男女比率、年代比率が採れていません。



推測するにこの男女や年齢別が解析されているのは、3月1日以前はYouTubeアカウントにログインして視聴していた人たち。
Google新プライバシポリシー実施後は、Googleが提供するサービスすべてのアカウントでログインしている人たちなのだと思います。
男女別や年齢のデータが採れていないのは、Googleアカウントがないかまたはログインしていなかったり、YouTubeアカウントで動画再生履歴を残さない設定している人たち、なのでしょうか。

いずれにしても、自分の再生した動画がGoogleといういち企業に把握、解析されているのはとっても気持ち悪いです。
Googleアカウントでの検索履歴はすべて削除し、今後も検索履歴を残さないようには設定済み(Googleの新プライバシーポリシー実施前にウェブ履歴を停止・削除する方法)でしたが、YouTubeの再生履歴や検索履歴も削除&履歴を残さないように設定。
設定は「動画の管理」項目の以下のページから出来ます。

・再生履歴
https://www.youtube.com/my_history

・検索履歴
https://www.youtube.com/my_search_history

ちなみに、YouTubeのアカウントページ右サイドバーにはGoogleさんからのお勧め動画が出るのですが、再生や検索履歴を残さない設定にするとぜんぜん関係ないものが並ぶようになります。
ひとつ下の記事で見つけたピラティス動画は、このGoogleさんがお勧めする中にあったものですが・・・。
個人的にそれは「ラッキー」なことではありますが、それをもって「便利」とは思いません。

もともとWindowsアップデートでさえ自動アップデートはオフ。
その他のソフトやサービスでも自動アップデートの類は、設定可能なものはすべてオフ。
ぼくの知らないバックグラウンドで勝手に通信されるのは大っ嫌いなのです。
このPCの主はぼくなのですから、アップデートの類はぼくがその気になった時にぼくの意志で行うのです。

ユーザーのWebアクセスデータを追跡&解析することは、ユーザーの利便性を高めることになるらしいですが。
情報は自力で探したいんですよね。

 

|

« 股関節をグリグリしてスッキリ | トップページ | 久しぶりに「操体法実技入門」を更新したよ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/54194716

この記事へのトラックバック一覧です: YouTubeの再生履歴が気持ち悪い件:

« 股関節をグリグリしてスッキリ | トップページ | 久しぶりに「操体法実技入門」を更新したよ »