« Googleの新プライバシーポリシー実施前にIronにするかな | トップページ | ネット閲覧での個人情報コントロールって・・・ »

2012/03/01

ChromeからSRWare Ironに既定のブラウザを変更

というわけでGoogleさんの新プライバシーポリシー実施の日、「既定のブラウザ」をIronに変更しました。

同じWebサービスを複数アカウントで使っていたりするので、それ用に別プロファイルのIronを作成。
これでIronを同時に多重起動し、複数アカウント毎に使い分けられます。
いちいち同じブラウザ上で異なるIDやパスワードを入力することなく、多重起動したブラウザでサクっと使い分け^^

やり方はChromeと同様。

ショートカットをコピーして貼り付け。


コピーしたショートカットは名前を適当に変更しておくと便利。
該当のショートカットを右クリックしてプロパティ画面を出します。
(※ぼくの環境はシステムドライブがEドライブになっていますが、普通はCドライブになっているはずです。)



この「リンク先」に別プロファイルの起動オプションを付けてあげます。
ぼくは「puru001」という別プロファイルを作ってみました。
「リンク先」に「 --user-data-dir="..\User Data\puru001」(頭に半角スペースあり)をくっつけて以下のようにしました。
(※普通は「"E:」ではなくて「"C:」だと思います)

"E:\Program Files\SRWare Iron\iron.exe" --user-data-dir="..\User Data\puru001



計三つの別プロファイルIronを作りましたが・・・。

ところで、超便利なChromeのGoogleアカウント同期機能。
これももちろんSRWare Ironでも使えます。
三つのIronでサクッと同期したらサクっと解除。
後は使い勝手に合わせてそれぞれのIronを育てていけばいいのですが・・・。

このGoogleアカウント使用の同期機能。
何が悲しくてGoogleアカウントというクラウド上で同期させなくてはいけないんだろか。
ローカルにデータを保存して、ローカル上で同期させた方が安心じゃない?
と思ったりし。
そういったツールがないものか、ぼちぼち調べてみようかと思ってます。

 

|

« Googleの新プライバシーポリシー実施前にIronにするかな | トップページ | ネット閲覧での個人情報コントロールって・・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/54112142

この記事へのトラックバック一覧です: ChromeからSRWare Ironに既定のブラウザを変更:

« Googleの新プライバシーポリシー実施前にIronにするかな | トップページ | ネット閲覧での個人情報コントロールって・・・ »