« 按摩笛の流れる風景 | トップページ | 治療例や身体の様々な感覚に関する項目を追加:町の按摩さん.com »

2011/12/05

目覚める身体 - 四股(2)

それまで3回ずつだった四股を5回ずつに増やしたのが2週間ほど前。
やっと片足を上げて少し静止できるようになった頃でした。

とはいえ、左右合わせて6回の四股中、まともに静止できるのは数回。
そんな状況で5回に増やしたのですが、5回を終えるとへとへとでフー!フー!息切れ。(^^;
なんとも情けない。orz

さて、5回ずつにして2週間になるわけですが。
本日は5回ずつの四股すべてでちゃんと静止できてました^^
フー、フー、息切れしなくなったし。

ホントすごいですね、人間の適応力って。
毎日「さて、今日はどんな感じかな」と、確かめるように、たった5回ずつの四股。
「トレーニング!」って感じじゃなくって、淡々と続けているだけでできるようになるんですね。

片足を上げて静止し続ける股関節廻りの筋群。
それだけではなくて、軸になっている方のバランスを取ろうとしている足や下肢の筋肉群。
一日ほんの5回でも、続けていると身体が徐々に目覚めて使えるようになっていくんですね。

|

« 按摩笛の流れる風景 | トップページ | 治療例や身体の様々な感覚に関する項目を追加:町の按摩さん.com »

相撲基本稽古」カテゴリの記事

コメント

継続は力なりnote
毎日続けることの積み重ねの大きさを感じますねshine

投稿: poohan | 2011/12/05 21:16

こんばんは~^^

>継続は力なり

ですよね、ホントに。

実はぼく、この「継続は力なり」という言葉を知ったのは10年ちょっと前。
プラバさんに聞いてはじめて知りました。(^^ゞ

それまでの若い頃はそんな言葉も知らず、それ以前にそういった概念も持ち合わせておらず。(^^;
とにかくサクッと効果的なものを追いかけてたような・・・。

年を取ると「サクッ」よりも「続けること」の中にしか愉しみを見出せなく
なるような気がし。
年取るっていいな、と思うのです^^

投稿: puru | 2011/12/06 18:46

puruさん、

>年を取ると「サクッ」よりも「続けること」の中にしか愉しみを見出せなく
なるような気がし。
年取るっていいな、と思うのです^^

これ、逆に凄いです!
わたしは、どうも最近、続けるという持久力が
若いころに比べ、無くなってきた気がします。
集中力も!

だから、一つのことをやり続けられるのは、
凄いと思います!!up

投稿: poohan | 2011/12/09 21:40

おはようございます、poohanさん。

>わたしは、どうも最近、続けるという持久力が
>若いころに比べ、無くなってきた気がします。
>集中力も!

ぼくもそんな時期ありました。
年取ってくると、数年単位で体質とか体調とかが崩れることがあるんじゃないか、と感じてます。
なんか大きな体調のサイクルみたいな。

>だから、一つのことをやり続けられるのは、
>凄いと思います!!

うはは。
四股、たった5回ずつですよ。(^^;へなちょこ
他にストレッチというか呼吸法というか、そんなのも入れて全行程10分前後。

まあ、それも仕事柄、体全体の感覚を目覚めさせておかないと、どうにも気持ちが悪いので必然的にやってるだけなのですが。
でも、体が内向きで動きたくない時は、何もやらないこともあるです。

投稿: puru | 2011/12/10 07:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/53410556

この記事へのトラックバック一覧です: 目覚める身体 - 四股(2):

« 按摩笛の流れる風景 | トップページ | 治療例や身体の様々な感覚に関する項目を追加:町の按摩さん.com »