« 鹿島火力発電所3号機が再稼働 | トップページ | 強い余震(7日深夜)による停電状況 »

2011/04/07

経産省、「電気予報」放送を検討

・家庭の節電促す「電気予報」放送 今夏、経産省が検討:asahi.com
http://www.asahi.com/business/update/0406/TKY201104060586.html

今夏、経済産業省が、テレビやラジオで天気予報ならぬ「電気予報」の放送を検討していることが6日、明らかになった。
近く放送局と調整に入る。
計画停電を避けるため、電力需要の3割を占める家庭の節電意識を徹底するよう促す。

・当日や翌日の電力の需要と供給の予測を時間帯別に伝える
・猛暑で日中に需要が高まりそうな場合、「冷房の設定温度を上げて」「使わない家電製品の電源を抜いて」といったコメントも添え、視聴者に節電をするよう注意を促す
・需要が急に跳ね上がって供給を上回り、予期せぬ大停電が起こりそうになれば、「ニュース速報」で電力使用をただちに控えるよう求めるテロップを流す案も

・経産省はこれらの節電策を、4月末にまとめる総合的な電力需給対策に盛り込む方針

とのこと。


2009年度時点での一般家庭の電灯契約が33%、大口契約が30%の割合らしく。
記事では「当日や翌日の電力の需要と供給の予測を時間帯別に伝える」とあり、現在東京電力から提供されている電力消費量グラフもそういった表示になっていますが、電灯契約や大口契約その他の電力受給を別々に表したものも表示できないでしょうか。
少なくても、一般家庭の電灯契約だけでも別にして表示してもらえると、もっと具体的にイメージできそう。

|

« 鹿島火力発電所3号機が再稼働 | トップページ | 強い余震(7日深夜)による停電状況 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おお、電気予報!
随分前もやりましたよね。でんこちゃん出てきたのその時じゃなかったかな?
美浜かどこかで原発が事故起こして一斉点検したんですよね。
でもそんな不自由感じた覚えないです。
子どもの頃もそんなに不自由じゃなかった。
もう洗濯機や冷蔵庫もあったし。
違うのはレンジとパソコンで、この二つが今消えたら
不自由だろうな・・・。

節電節約しましょ。

投稿: 玉兎 | 2011/04/07 14:52

ほえ~、前にやってたんだ。
って、どこかのページにも書いてあった。

ぜんぜん記憶にないけど。

>節電節約しましょ。

うん。
なんか、今まであまりにも無頓着に電気を使ってきたので。
必要ないのは使わない、てだけでもかなり節電になりそう。

そのうち、LEDを使ってみるつもり。

投稿: puru | 2011/04/07 16:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/51324004

この記事へのトラックバック一覧です: 経産省、「電気予報」放送を検討:

« 鹿島火力発電所3号機が再稼働 | トップページ | 強い余震(7日深夜)による停電状況 »