« 東京電力、夏場5,000万kW確保! やっぱ計画停電は不要だよね | トップページ | 東京電力、夏場5,200万kWまで確保! »

2011/04/15

大震災の時こそねぶた祭り

数日前にテレビニュースを見ていたら、青森市でねぶた祭りを行うかどうか議論したとか。

思わずテレビに向かって「馬っ鹿゛でねべが」と言ってしまいました。
議論するまでもないことでしょ。
ったく。
幸い例年通りに行うことになったらしく、ひと安心。^^

ねぶたって灯籠だよ、火祭りだよ。
鎮魂で魂鎮めで慰撫でしょ。

被災して亡くなった方々や助かった方々、日本人も世界中の人々も。
大地と原子力のエネルギーも。
すべてやすらかに鎮めなくちゃ。

こんな時にねぶた祭りをしなくて、何のためのねぶた祭りなのさ。

ぼくの妄想の中では。
青森から出陣した巨大灯籠武者人形ねぶたは、内側からまばゆい光を放ちつつ「ラッセラー」の掛け声とともに太平洋側を南下。
被災地を鎮魂、慰撫しつつ、岩手県、宮城県、福島県、茨城県を経由して東京に至るのでした。

|

« 東京電力、夏場5,000万kW確保! やっぱ計画停電は不要だよね | トップページ | 東京電力、夏場5,200万kWまで確保! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/51394953

この記事へのトラックバック一覧です: 大震災の時こそねぶた祭り:

« 東京電力、夏場5,000万kW確保! やっぱ計画停電は不要だよね | トップページ | 東京電力、夏場5,200万kWまで確保! »