« 眼球のセルフ按摩(よい子はやっちゃダメよ) | トップページ | 消防庁の災害情報更新が一日おきになったりしてる件 »

2011/04/20

鹿島火力発電所6号機(100万kW)再開、5,500万kW確保へ

というわけで、鹿島火力発電所6号機(100万kW)が4月20日午前4時10分より発電再開したそうです。

・東北地方太平洋沖地震による影響などについて【午前9時現在】:東京電力
http://www.tepco.co.jp/cc/press/11042001-j.html

これで、残る停止中発電所は2ヵ所3機(260万kW)。

・ 広野火力発電所 2、4号機 (60万kW 100万kW)
・ 常陸那珂火力発電所 1号機 (100万kW)

4月15日には7月末の供給力見通しをそれまでの5,000万kWから5,200万kWまで上方修正しましたが、この鹿島火力発電所6号機復旧を見越してか18日には5,500万kWまで上積みする方向で調整すると発表しています。

・夏の供給力5500万キロワットに=計画停電回避へ上積み―東電:asahi.com
2011年4月19日3時6分
http://www.asahi.com/business/jiji/JJT201104190002.html

東京電力が、冷房の利用で電力需要が高まる夏の計画停電を回避するため、7月末時点の電力供給力見通しを現在の5200万キロワットから5500万キロワットを目標に上積みする方向で調整に入ったことが18日、明らかになった。

東日本大震災で発電量が低下し、3月14日から実施した計画停電が混乱を招いたため、そうした事態の回避に万全を期す。

上積み規模を詰め、週内に発表する予定だ。

猛暑だった昨年ピーク時が約6,000万kWで、今年のピーク時需要予測が5,500万kW。
気象庁の長期予想では今夏は平年並みとか言っていましたから、今後も一般家庭&企業ともに節電につとめれば計画停電なしで充分いけそうですね。

|

« 眼球のセルフ按摩(よい子はやっちゃダメよ) | トップページ | 消防庁の災害情報更新が一日おきになったりしてる件 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

広野火力は全機停止中です。

地震の影響で停止したのが2号機、4号機であって、他は定期検査中で運転していません。

この夏はみんなで節電、電力の使用のシフトをして、たとえ猛暑になったとしても計画停電無しで乗り切りたいですね。

投稿: オッチ | 2011/05/16 17:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/51443864

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島火力発電所6号機(100万kW)再開、5,500万kW確保へ:

« 眼球のセルフ按摩(よい子はやっちゃダメよ) | トップページ | 消防庁の災害情報更新が一日おきになったりしてる件 »