« 19日以降の計画停電と停電実施有無の発表について | トップページ | 計画停電の必然性 »

2011/03/19

わかりやすい東日本大震災サポート情報:毎日新聞

毎日新聞が「東日本大震災サポート情報」を配信しています。

ライフライン、入浴、公衆電話、携帯電話充電、診療病院などの地域ごとの詳細や、鉄道の運行状況、バス会社連絡先、高速道路情報、避難者受け入れ先、コミュニティーFM一覧がわかりやすくまとめてあります。

携帯での表示を意識した作りみたい。(携帯は持っていないのです(^^ゞ)

・東日本大震災サポート情報
http://w.mainichi.jp/eq/support.html

この中から18日現在のいくつかをピックアップ。

東北電力管内では18日午後3時現在、約32万戸が停電中。 前日より8万戸減った。

同社によると、未復旧地区のほとんどは津波の影響で作業に入れない場所で、復旧の見通しは立っていない。
一方、東京電力管内では、計画停電地区以外に茨城県内の約2600戸(18日午前10時現在)が停電中。

ガスの供給は大部分が停止したまま。
供給停止は仙台市ガス局の36万戸をはじめ、常磐共同ガス1万3522戸▽塩釜ガス1万2382戸▽釜石ガス7000戸▽福島ガス249戸--など。

◇給水
仙台市などで徐々に上水道の復旧が始まった。
給水所ではポリタンクなどの容器持参が必要。

・公衆電話
NTT東日本は被災地に無料の特設公衆電話を約350カ所、約1400台設置している(変更の可能性あり)。
同社は被災地から電話を受ける可能性のある人に、設定の確認を呼びかけている。
番号非通知や公衆電話からの着信を拒否する設定にしていて、特設電話から着信できないケースが発生しているため。

|

« 19日以降の計画停電と停電実施有無の発表について | トップページ | 計画停電の必然性 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/51158419

この記事へのトラックバック一覧です: わかりやすい東日本大震災サポート情報:毎日新聞:

« 19日以降の計画停電と停電実施有無の発表について | トップページ | 計画停電の必然性 »