« 計画停電の必然性 | トップページ | 東京電力以外の電力供給と休眠火力の再稼働 »

2011/03/19

東京電力、火力発電所1機復帰

・東北地方太平洋沖地震による影響などについて【午前9時現在】:東京電力
http://www.tepco.co.jp/cc/press/11031902-j.html

午前中に出された東京電力のプレスリリースで、停止中火力発電所リストから大井火力発電所の名前が消えました。

【火力発電所】

・広野火力発電所 2、4号機 地震により停止中
・常陸那珂火力発電所 1号機 地震により停止中
・鹿島火力発電所 2、3、5、6号機 地震により停止中
・東扇島火力発電所 1号機 地震により停止中

これで残る停止中火力発電所は8機、780万kwになりました。

大井火力発電所の最高出力35万kwが復帰し、昨日までの東京電力最高出力4908.5万kw(地震前の78.3%)が4943.5万kw(78.9%)に。
今回はちょっとした増加ですが、残る火力の復旧が待たれますね。

|

« 計画停電の必然性 | トップページ | 東京電力以外の電力供給と休眠火力の再稼働 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/51159445

この記事へのトラックバック一覧です: 東京電力、火力発電所1機復帰:

« 計画停電の必然性 | トップページ | 東京電力以外の電力供給と休眠火力の再稼働 »