« 国交省 通勤通学控える呼びかけ | トップページ | 見送った計画停電は実施の可能性も »

2011/03/14

宮城県の停電戸数いまだ100万戸

東北電力

※復旧済みの秋田、新潟、山形はグラフから除いてあります
Photo

今朝の朝刊によると、宮城県内の犠牲者数は万人単位になる見通しとのこと。
停電戸数もいまだ100万戸以上あり、復旧も進んでいません。

発電所も昨日11時の時点で火力4機、地熱2機が運転再開していますが、その後に再開された発電所はありません。
今のところ、起動準備中と表示されている発電所が火力1機、地熱1機あります。

1.当社管内各県の停電状況(22時現在)

青森県 三八の一部地域 5,176
岩手県 一部地域 186,716
秋田県 -  [12日 22:19復旧]
宮城県 全域 1,058,778
山形県 -  [12日 21:13復旧]
福島県 中通り、浜通りの一部地域 65,231
新潟県 - [12日 15:51復旧]
合計 1,315,901

 

東京電力

Photo_2

茨城県の地震による被害状況はあまり報道で見かけないような気がするのですが、だいぶ復旧してきたとはいえ停電戸数がまだ14万戸あります。
他県の停電はすべて復旧しているのが救いです。

また、東京電力の発電所は原子力はすべて停止中、火力は大井火力発電所が復旧しているのみで他のすべては停止中、水力はすべて復旧。
ただこれは、13日午後3時プレスリリースのデータで、その後発電所復旧の情報は出ていません。

2011/03/14 06:54 現在
茨城県で停電が発生しております。

全域 約140100軒

都県を選択してください。
都県名 停電軒数
茨城県 約140100軒
栃木県 -
群馬県 -
埼玉県 -
千葉県 -
東京都 -
神奈川県 -
山梨県 -
静岡県 -

|

« 国交省 通勤通学控える呼びかけ | トップページ | 見送った計画停電は実施の可能性も »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

茨城県及び千葉の海沿いでは津波被害があり
神栖市や潮来市では液状化現象が酷く
ライフラインが全てオフの地域で水も物資もガソリンも
全然足りていない地域がいっぱいあるのに・・・
死傷者数が少ないからですか?全く報道がされない為、
既に忘れ去られつつあり、こちらの人は皆とても悲しく思っています。
停電数を見たら一目瞭然なのに・・・
計画停電にも組み込まれ14日は避難所でさえ実施がされました。
さすがにひどいと知事が働きかけてくれて、今後茨城県は組み込まれない事になりましたが
その理由を、被害の程度を、正確に報道して全国の皆さんに知って頂きたいと思います。
このままでは物資は茨城には届かず本当に忘れ去られてしまうのではないかと不安で不安でたまりません。

長文になってしまって本当にすみません。
町の按摩さんのブログがあまりに素晴らしくて、わかりやすくて
こちらに書かせて頂いたら・・・色んな人の目に触れるかな
と思いコメントさせて頂きました。
茨城の報道が少ないんじゃないか?と思ってくれて
気にとめてくれて、本当にありがとうがとうございました。

投稿: 茨城県在住 | 2011/03/16 01:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/51115191

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城県の停電戸数いまだ100万戸:

« 国交省 通勤通学控える呼びかけ | トップページ | 見送った計画停電は実施の可能性も »