« フリーで秀逸な人体3D骨格ソフト:BoneLab | トップページ | 横向きでの背腰部マッサージ:3D解剖図 »

2010/12/02

体が自由に動く人体3D骨格アバター:セカンドライフ

数日前に3D仮想世界ゲーム「セカンドライフ」のマーケットプレイスで見つけた、精巧な骨格アバターですが。
とりあえず買ってみることに。

・Sculpted Skeleton Avatar
https://marketplace.secondlife.com/p/Sculpted-Skeleton-Avatar/383232

セカンドライフに登録していれば、以下のセカンドライフ座標に設置してあるサンプルを見ることができます。

http://slurl.com/secondlife/Avalon%20Island/88/85/37


セカンドライフのマーケットプレイスで検索したところでは、これが一番リアルに近い作りになっています。
どうやら、ゲームに出てくるキャラクター用に作ってあるらしいのですが。

セカンドライフ内で使用する通貨L$(リンデンドル)の販売レートを、パッと目に付いた所で調べてみたら、今はおよそ1,000円=2,400L$。
「Sculpted Skeleton Avatar」は2,500L$ですから、1,000円程度でこれだけ参考になる人体3D骨格アバターが入手できるのですから、有り難いです。^^


さっそく着てみました。
ところで、あらかじめ自分のアバターのスキンやシャイプ、髪等、すべてのコピーバックアップを取っていないと、このスケルトンを着用したあと、元の姿に戻るのにひと苦労するかも知れません。
昔、そんなことを知らずにフリーの「顏なし」アバターを着用した後、元の姿に戻れなくて右往左往したことがあります。

着用すると、こんな感じ。


1012021


自由にポーズや動きをつけられるので、さっそくウチの治療室で按摩をする時の定番、横向きのポーズを作ってみました。
クッションや枕も作るとよいのですが、とりあえず治療ベッドの上で横向きに寝た骨の状態。


1012022


頭や首、背中はもちろん、ポーズとともに、肩甲骨や上腕骨もちゃんと動いてくれますから、直立した人体3D骨格ソフトと比べてより実際に近い感じになってくれます。


1012023


大臀筋に覆われた骨盤の窪み加減や、大腿骨の位置関係を見たかったのですが、大腿骨頭の角度がこんな感じなのかどうかちょっと参考書で確認しないといけないかも知れません。
ともあれ、このスケルトンアバターを眺めながら、イメージや想像力でチェックしたり修正したりしつつ、現実に近い形で骨格が見ることができるのはうれしい限り。


(過去に書いた人体3D関連記事は「鍼灸マッサージ師、手技療法家のための人体3Dソフト」にまとめてあります)

|

« フリーで秀逸な人体3D骨格ソフト:BoneLab | トップページ | 横向きでの背腰部マッサージ:3D解剖図 »

解剖&Body Browser」カテゴリの記事

コメント

プルさん

おはようっす‼ 小田原は、凄い雨です。

解剖学の本を見て、色々と参考にすることもあるですが、ほとんどが立った姿勢で、動いた状態でイメージがしずらかったのですが、記事の骨格図だとわかりやすいですね!

投稿: だるま | 2010/12/03 08:02

おはようございます。^^

>小田原は、凄い雨です。

こちらも早朝はけっこう雨足が強かったけど。
今は晴れ間が顏を出しはじめました。

>解剖学の本を見て、色々と参考にすることもあるですが、
>ほとんどが立った姿勢で、動いた状態でイメージがしずら
>かったのですが、記事の骨格図だとわかりやすいですね!

フレキシブルに動きがつくと面白いですよね。

このスケルトンで、普段自分がやっている動きのある施術
での患者さんの骨の感じをシュミレーションしてみよかと
思ってます。^^

投稿: puru | 2010/12/03 08:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/50190996

この記事へのトラックバック一覧です: 体が自由に動く人体3D骨格アバター:セカンドライフ:

« フリーで秀逸な人体3D骨格ソフト:BoneLab | トップページ | 横向きでの背腰部マッサージ:3D解剖図 »