« 閉塞的なインターネット | トップページ | 江戸時代の正座 »

2010/04/02

ココログがツイッター投稿に対応

ココログがツイッターへのクロスポスト機能を追加したのこと。
さっそく設定してみました。

とはいえ、ココログの設定ページって対象ページに辿り着くのが大変なんですよね。
いつもウロウロ迷子状態になります。(ぼくだけかもですが ^^;)

ツイッターへのクロスポスト機能について:お知らせココログ」の説明を読んで「プロフィール設定ページ」がすぐに発見出来るとよいのですが、そもそもそのページ名は「プロフィールの編集」ページだったりして、ちょっと迷います。

> 「ツイッター」アカウントは、ココログ管理画面のプロフィール設定ページで設定することができます。

結局「コントロールパネル」タブ→「プロフィールの編集」→「アカウントの追加」まで進み、目出度く設定終了。

さて、この投稿はどんな感じでツイッターに投稿されるのでしょう。


※追記

解説ページには

>「ツイッター」のタイムライン上には、「記事のタイトル+記事のURL」という形式で表示され、URLは短縮されて表示されます。

「URLは短縮されて表示」とありますが、短縮されずにそのままのURLが表示されてます。(^^;

|

« 閉塞的なインターネット | トップページ | 江戸時代の正座 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/47974262

この記事へのトラックバック一覧です: ココログがツイッター投稿に対応:

« 閉塞的なインターネット | トップページ | 江戸時代の正座 »