« ねぶた祭りをライブカメラ映像で | トップページ | ねぶた祭りをライブカメラで堪能 »

2009/08/06

真夏のスロージョギングに注意

今年の夏は曇りの日が多いので、午前中にスロージョギングをすることが多いです。
昨日もそれほど気温が高くなかったので、午前中にスロージョギング。

30分くらい走ると、やはり汗だくです。
最後の方は多少立ちくらみの軽い感じで、頭が少しクラクラ。
危ない、危ない。
熱中症には気をつけろ、です。

帰宅後、まずは水分補給。
走っている時も、一度ペットボトルの水を飲んではいたのですが、塩分と糖分も補給しなくてはいけません。
真夏に大量に汗をかいた時は、汗とともに塩分が失われ、体内の塩分濃度が下がっています。
この時に水分だけを補給すると、更に体内の塩分濃度が下がってしまい、悪くすると脳の機能異常を招いたりするそうです。

塩分と糖分が適度に入っているスポーツ飲料がお手軽ですが、うちでは1リットルの水にティースプーン半分くらいの食塩(約2g)と好みに応じた砂糖を混ぜて飲んでます。
塩分、糖分を含んだ水分補給をして、体は落ち着いたものの、多少頭のボ~っとした感じは残っています。
「アイスクリーム食べよか」と、1/3くらい食べ残していたアイスクリームを冷蔵庫から取り出し、ガシガシ完食。
すると、頭のボ~っとしていたのが消え、頭スッキリ爽やか。

糖分補給が足りなかったようです。

真夏のスロージョギングでは、水分とともに塩分と糖分の補給も心掛けましょう。

※スロージョギングに関する記事は以下のブログにまとめてあります。
のたりスロージョギング

|

« ねぶた祭りをライブカメラ映像で | トップページ | ねぶた祭りをライブカメラで堪能 »

スロージョギング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
頭がボーッとする状態、昨日ありました。自転車をこいで帰ってきて、そうなっていたので、これは危険だ!と思い塩水をのみアイス飲んで首を冷却しました。塩分ですね。今年は気をつけます。

投稿: bobser | 2009/08/06 12:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/45850613

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏のスロージョギングに注意:

« ねぶた祭りをライブカメラ映像で | トップページ | ねぶた祭りをライブカメラで堪能 »