« 早朝のスロージョギングは気持ちいい~ | トップページ | スロージョギング、1時間の壁 »

2009/08/28

「今先生の 三軸操体」DVD

仙台に住む操体法界の第一人者、今昭宏先生がDVD「操体セミナー in 仙台」に引き続き、DVD「今先生の 三軸操体」を発表しました。



三軸操体とは、三軸修正法を操体法に応用した今昭宏先生オリジナルの治療法のようです。
三軸の理論はまだちゃんと理解はしていませんが、ひとりで操体法を行う際、その効果が画期的に高まるのは確認できました。

実は、操体法を専門に学んだpuruではありますが、治療で使うような操体法の技法をひとり操体で使うことはほとんどありません。
だって、全然効きませんから。(^^;
そのかわり、いろいろな強さや次元での"伸び"はよくやってます。
ひとり操体は「気持ちのよい伸びで充分さ」と思っていたのですが……。

「今先生の 三軸操体」DVDを見ながら、ビデオのモデルさんと一緒にひとり操体をしていると、あっさりとバランスが取れてしまいます。(@o@)
三軸の理論はよくわからないながらも。(^^ゞ

動いていて感じたのは、普通にひとり操体をしていると、操者の抵抗もないことから動きの質が平板(2次元的)になってしまうところを、三軸の概念を導入することで動きが3次元的になり、動きの充実感が増大するということ。
画期的ですね、これ。(^^)
三軸理論を理解すれば、臨床にも取り入れられて、治療効率も上がると思います。

付録として付いている「お腹の操体(お腹の皮膚の操法)」も、皮膚の操法には疎いぼくには新鮮でした。

進化しますね、操体法って。

詳しくは今先生のホームページからどうぞ。

DVD「今先生の 三軸操体」

|

« 早朝のスロージョギングは気持ちいい~ | トップページ | スロージョギング、1時間の壁 »

操体法」カテゴリの記事

コメント

puruさん

おはようございます!
今先生の三軸操体のサンプルを載せて頂き、ありがとうです!

やはり、映像だと動きのイメージが掴みやすいすっね!観るだけで、こちらが、気持ちが良くなります。

>操者の抵抗もないことから動きの質が平板(2次元的)>になってしまうところを、三軸の概念を導入すること>で動きが3次元的になり、動きの充実感が増大するとい>うこと。

やはり、治療の世界も2次元から3次元以上の世界へ突入する時期ですかね~。(ベッチさんの本に触発されてのコメントです・・・・・・)

投稿: だるま | 2009/08/29 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/46052896

この記事へのトラックバック一覧です: 「今先生の 三軸操体」DVD:

« 早朝のスロージョギングは気持ちいい~ | トップページ | スロージョギング、1時間の壁 »