« スロージョギングめも4 | トップページ | 拡張されたマッサージ師の感覚 »

2009/07/04

スロージョギングめも5

やはり、ぼく的には「歩く速度よりちょっと遅め」のスロージョギングがよいです。
歩く速度よりちょっと速くなると、感覚というか意識というか、内側より若干だけ前方向に向かう気がし。
歩く速度よりちょっと遅くすると、喩えれば、その場駆け足に近いような感じというか……。

要するに、ジョギングの振動、弾みがより味わえるのです。

振動、弾みが、身体内部にどのように響くか、で遊ぶのは楽しいです。
スロージョギングしながら、一歩一歩「ホッ、ホッ、ホッ」と小さく声を出しながら(または出しているつもりで)、尾てい骨のあたりで弾む感覚を味わい。
その感覚が明瞭になってきたら、今度は丹田のあたりで響きを聴き(感じ)……。
次はみぞおち、胸、喉、眉間の奥、頭頂と進めていくと。

スロージョギング版チャクラ・ブリージング瞑想もどき。(^^;

実際の「OSHOチャクラ・ブリージング」の日本語解説。
・Osho Japan
http://www.osho-japan.com/guide/chakra_breathing.html

「OSHOチャクラ・ブリージング」動画。
・sibelserce: Osho chakra breathing meditation
http://sibelserce.blogspot.com/2009/03/osho-chakra-breating-meditation.html


体の中心を貫く身体軸上で、下から順番にその響きを感じていくと、頭頂部まで上がっていった時には、身体軸が無理なくスーっと上に通っています。
普段散歩している時も、一歩一歩の響きを身体軸を下から上まで感じてみるのですが、散歩の方が軸が通る感じは掴みやすいみたい。

※スロージョギングに関する記事は以下のブログにまとめてあります。
のたりスロージョギング

|

« スロージョギングめも4 | トップページ | 拡張されたマッサージ師の感覚 »

スロージョギング」カテゴリの記事

コメント

puruさん

こんばんは。振動、弾みの楽しみ方がいろいろとあるのですね!

私自身、振動は股関節より下までしか感じることができませんが、尾てい骨を意識して、試してみます!

どんな感覚なのか?楽しみです!

投稿: だるま | 2009/07/04 21:17

>振動、弾みの楽しみ方がいろいろとあるのですね!

振動関連はいろいろあって楽しいです。(^^)

高岡英夫さんの「軸タンブリング」や「ゆる」も面白いし。
OSHOの瞑想にも振動や弾みがらみの技法はかなりあります。
クンダリーニ瞑想のシェイク、ダイナミック瞑想のフーッとか。

マッサージテーブルを使っての操体法の「指もみ」は、施術者にとっては振動、弾み。

ところで、今回例に挙げた「チャクラ・ブリージング」ですが、もし興味があればいつかウチで一緒にやりませんか?
ぼくも久しぶりにやってみたくなったので。

一度やってみれば、あとはCDさえあればひとりで自宅でもできますよ。

投稿: puru | 2009/07/05 14:18

puruさん

>振動関連はいろいろあって楽しいです。(^^)

活元運動も振動、揺さぶりに入りますね。


>ところで、今回例に挙げた「チャクラ・ブリージング」>ですが、もし興味があればいつかウチで一緒にやりませ>んか?
>ぼくも久しぶりにやってみたくなったので。

了解です!楽しみにしてま~す!

投稿: だるま | 2009/07/05 16:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/45536211

この記事へのトラックバック一覧です: スロージョギングめも5:

« スロージョギングめも4 | トップページ | 拡張されたマッサージ師の感覚 »