« スロージョギング | トップページ | スロージョギング・その3 »

2009/06/21

スロージョギング・その2

スロージョギングの走り方ですが。
「ためしてガッテン・脳いきいきダイエット 超らくジョギング革命!」の番組内での説明では。

・背筋を伸ばし
・アゴを軽く上げる(自然に背筋が伸びる)
・やや前傾姿勢で
・足は地面を押すだけ、蹴らない
・笑顔でおしゃべりしながら
・つらくなったら歩き、楽になったらまた走る

というものでしたが。
「背筋を伸ばす」というのは特に意識しないでいいのではないかと思います。
日本人は勤勉なので、「背筋を伸ばそう」と意識すると背中を緊張させてしまう傾向があるし……。
なので、背筋を伸ばすというよりも、時々頭のてっぺんを意識するといいかもです。
頭のてっぺんで、走りながら上下する体の振動を感じるようにする方が、楽に無理なく二次的に背筋が伸びる感じがします。

ぼくがスロージョギングに惹かれるのは、兎にも角にもリラックスしながら楽しく出来ること。
歩くよりは確実にリズミカル&ぬる~くリラックスして体が弾み続け、そのぬるい弾み具合が気分を楽に拡げてくれる感じがします。

リラックスして弾み続けることで、身体の無駄な緊張も自然にゆるみだし、容易にランナーズ・ハイや変性意識に入っていけそうに思います。

・Pandra.TV「ためしてガッテン:脳いきいきダイエット 超らくジョギング革命!」
http://tvdouga.seesaa.net/article/121298033.html

実際の番組に登場する経験者さんたちを見ても、「楽しい」というのが一番のコツのような気がします。

※スロージョギングに関する記事は以下のブログにまとめてあります。
のたりスロージョギング

|

« スロージョギング | トップページ | スロージョギング・その3 »

スロージョギング」カテゴリの記事

コメント

puruさん、こんばんは。
偶然にも昨日、スロージョギングの話題があり、私は、番組を見てないので、どのようなものか?イメージしてました。なんだか?楽しそうっすね!

体育大学出身で、しかも、陸上の400M専門だった私にとって、走るのは苦痛にしかないと思っていましたが、再開してみようかなぁ?と思っています!

投稿: だるま | 2009/06/21 21:48

スロージョギングの姿勢の中で
あごを心持ち上げて
というのも、あったような・・・

私も同じ番組を見てから、買い物に
スロージョギング。
距離が長くなると、わくわくしてきます。(^^)

投稿: 那夢 | 2009/06/22 01:16

おはよう、だるまさん、那夢さん。(^^)

>だるまさん
>体育大学出身で、しかも、陸上の400M専門だった私にとって、走るのは苦痛にしかないと思っていましたが、再開してみようかなぁ?と思っています!

おぉ、そうでした。
だるまさんは体育大出身でした。

てか、そういうだるまさんが走るのは苦痛でしたか。(^^;

スロージョギングは楽しいですよ。
是非試してみて下さい。

>那夢さん
>あごを心持ち上げて
というのも、あったような・・・

さすが那夢さん。
追加しておきました。

ていうか、ダラダラ小走りしながら「那夢さんにもお勧めしたいなあ」などと思っていましたが。
既にやってましたね。(^^)

楽しいねえ、ダラダラ小走り。

投稿: puru | 2009/06/22 07:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/45412470

この記事へのトラックバック一覧です: スロージョギング・その2:

« スロージョギング | トップページ | スロージョギング・その3 »