« 「国宝 阿修羅展」の阿修羅像フィギュア | トップページ | 春の体のダルさを解消する(1) »

2009/04/04

腰痛い芸人

一昨日の「アメトーーク!」のくくりは「腰痛い芸人」でした。

それにしてもヘルニア持ち、ぎっくり腰持ちの芸人さんの多いことにはかなりビックリ。
鈴木拓(ドランクドラゴン)、土田晃之、ナベアツ、千原せいじ、ヒデ(ペナルティ)、庄司智春(品川庄司)、木村明浩(バッファロー吾郎)、出川哲朗、そして司会の宮迫博之さんまで。

どういうことなんだろ?
なんでこんなに多いんだろか。

普段テレビで見る時は、振る舞いや挙動にそれほど気をつけて見ていないので気にならなかったけど。
あらためて見てみると、かなり悪いんですね。
ドランクドラゴン鈴木さんと出川さんは、「アメトーーク!」の中でヘルニア真っ最中の時に出ていたから知っていたけど……。
土田さん、千原せいじさん、ナベアツさんがあそこまで悪かったとは知らなかった。
あ。
バッファロー吾郎木村さんもか。

今時な芸人さんは、忙しくて治療院とかも行けないのかなあ。
ウチに来ればいいのに、と思ったことでした。

で。
番組の中で、腰痛い芸人さんたち愛用グッズを紹介していたのですが。
ナベアツさんお手製の抱き枕は「なるほど」と感心しました。
「市販の抱き枕は薄っぺらい」ので寝具を紐で縛って自作したとか。
激しく同感です。



そうなんですよ。
市販の抱き枕は薄過ぎて安定しないんです。
ウチの治療室では横向きでマッサージする時間が長いので、ナベアツさん自作のものより大きめのクッションを2個使ってます。
抱きかかえる上半身用と上になって膝を曲げている足を乗せる下半身用の2個。
ほぼ横向きの体と同じ高さなので、抱える腕と曲げた膝はクッションに無理なく自然に乗せることが出来ます。
マッサージする方は(もちろん受ける方も)、横向きで首~肩~背中~腰~足と、めちゃくちゃ楽に安定して揉めるです。

あ。
そいえば、昔描いたヘタ絵があった。


でも、日常で使うんだったら、やっぱりナベアツさん自作のちょっと小振りの抱き枕の方が良いかもです。
本気で眠ってしまったりして、寝返りしちゃったりなんかすることを考慮すれば、大きいのは邪魔かもと思ってみたり。

|

« 「国宝 阿修羅展」の阿修羅像フィギュア | トップページ | 春の体のダルさを解消する(1) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

puruさん、こんばんは。

>そいえば、昔描いたヘタ絵があった。

いやぁ~、気持ちのいい感じが伝わる絵ですよ!
私も、書いてみたいです!

投稿: だるま | 2009/04/04 20:32

こんちわ~。

うはは。
そういってもらえるとうれしいっす。(^^)
さんきゅ。

また何か描いてみよかな。

投稿: puru | 2009/04/05 16:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/44562113

この記事へのトラックバック一覧です: 腰痛い芸人:

« 「国宝 阿修羅展」の阿修羅像フィギュア | トップページ | 春の体のダルさを解消する(1) »