« 冬至後の日の出時刻 | トップページ | 按摩Pukiwiki »

2006/12/31

大晦日

昨日は家中の水晶や石たちを塩水に漬けました。
毎年恒例。
先ほど、一個一個丁寧に、優しく流水で洗ってあげました。

今年後半のトピックは、なんといっても「散歩」。
毎朝の空堀川への散歩は、季節を肌で感じる良い機会でした。

季節によって異なる風景の主役たち。
散歩をはじめた晩夏から初冬までは、様々な花たち。
秋から冬は、木々の紅葉。
冬は、大小の鳥たち。

「早起きは三文の徳」とは、ホント名言ですね。
早朝散歩のその時間帯は、日常の時間とは大きく違っています。
爽やかな高原でのリゾートというか、インド長期滞在をしている旅人気分というか。
一日が何日分にも感じられるのです。
これは、まだ当分続きそうです。

|

« 冬至後の日の出時刻 | トップページ | 按摩Pukiwiki »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/13274852

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日:

« 冬至後の日の出時刻 | トップページ | 按摩Pukiwiki »