« ハードディスクから異音が…… | トップページ | キッカケはGoogeEarthとGoogleマップ »

2006/11/05

古本「草はひとりでに生える」

所沢駅東口、くすの木ホールで恒例の「彩の国古本まつり」をやっています。
今回の特集は「江戸から昭和まで」なので、行かない訳にはいきません。

数冊購入しましたが、中でも大きな掘り出し物が。

バグワン・シュリ・ラジニーシ著
『草はひとりでに生える』
ふみくら書房

この本、1978年出版ですが、絶版になって久しい上に部数もそれほど多くないらしく、なかなか入手出来ない本。
発売当時、当然のごとく購入して大のお気に入りの本だったのですが、誰かに貸したのか行方不明になったまま。
ふぅ~。
これで、やっとゆっくりと読み返せます。

ヤフオクで\5,000で取引されていたのを見掛けたりもしていましたが、今回は多少ヤケはあるものの綺麗なまま。
\525で買えました。(^^)

訳者のナルタンさんの訳も好きです。
そいえば、ラジニーシ・プーラムでの最初のワールド・セレブレーション(1982)への日本からのツアーリーダーがナルタンさんでした。
「うわぁ、素敵な女性だぁ」というのがその時の印象。
今はどこで活躍しているのでしょう。

ところで、第一回のワールド・セレブレーションが1982ということは、このツアーに行った同じ年にテイク・サニヤスしたのか、puruさんは。

|

« ハードディスクから異音が…… | トップページ | キッカケはGoogeEarthとGoogleマップ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/12560070

この記事へのトラックバック一覧です: 古本「草はひとりでに生える」:

« ハードディスクから異音が…… | トップページ | キッカケはGoogeEarthとGoogleマップ »