« ススキの穂が…… | トップページ | 小春日和 »

2006/10/26

朝の散歩、空

ひと月くらい前からほぼ毎日、早朝1時間半ほど散歩をしていますが、今朝の空は一段と美しかったです。

片道40分ほど、川沿いの遊歩道をあたりに咲く花たちや鳥たちを眺めながら、たらたらと歩きます。
時々、吐く息を意識して、澱んだ空気を絞り出すように吐いていき、吸う息は気持ちよく全身に満ちるように吸いながら。
全身がしぼんでいくように息を吐き、全身が気持ちよく膨らんでいくように吸い。
全身の皮膚が呼吸とともに目覚めていきます。

いつものベンチに着いたら、プラバさんと共に各自勝手にストレッチや体操を15分ほど。
ぼくは、自己流呼吸法&ストレッチをした後、一指禅気功の基本功を三つほどやり。
仕上げはキャラネティクス・エクササイズのバーレッスンのようなストレッチ。
これで、体は内部から爽やかに目覚めます。

川のせせらぎを聞きながら、川沿いを散歩するのはしあわせ。
十数年前、はじめてインドに長期滞在していた時、川沿いのアパートの二階に住んでいました。
大きな川に面しているベランダで、朝や夕方、ぼ~っと川を眺めていました。
斜め向かいには、ガート(インドの火葬場)があり。
今、毎日散歩している川にも、それに似た場所があるのです。

ここは、ただの川沿いにある石段なのですが。
インドのガートにそっくり。

|

« ススキの穂が…… | トップページ | 小春日和 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/12434961

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の散歩、空:

« ススキの穂が…… | トップページ | 小春日和 »