« 「千手観音」2 | トップページ | ススキの穂が…… »

2006/10/18

漬物メモ

「ニシン漬け」の身欠きニシンは、ちゃんとウロコを取っておかないと食べる時大変。
まったくウロコの無いヤツもあるけれど、数本に一本はウロコに覆われたヤツもあるのです。
身欠きニシンはけっこう硬いので、ウロコを取るのもけっこう大変。

さて、一昨日、今期二度目のニシン漬け仕込み。
「麹を多く入れると、それだけ足が速い」という母親のプチ情報を参考に、前回はいつもの半分にしましたが、今回もそのまま。
あっさりして良い感じだったので。

で、ニシンはいつもの倍投入。
今朝、樽から卓上漬物器に小分けして冷蔵庫へ移動しましたが、油もベットリ樽に付着。(^^;
けれど、漬物の食感は平常通りでした。(^^)

あんど。
昨日は、キュウリを一晩漬けて、水をきれいにふき取り味噌床に投入。
ニシン漬け仕込み時に出た、キャベツの芯を半分に切って冷蔵庫に裸のまま一晩放置後(これでかなり水分が抜けます)、こちらも味噌床に投入。
数ヶ月は漬け込みたいのですが、いつまでこらえきれるか、ですね。
すぐにでも食べたくなっちゃう、落ち着きのない人なので……。

|

« 「千手観音」2 | トップページ | ススキの穂が…… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/12331390

この記事へのトラックバック一覧です: 漬物メモ:

« 「千手観音」2 | トップページ | ススキの穂が…… »