« アウトラインプロセッサ | トップページ | Swikiサーバー使用不能 »

2006/04/20

味噌床のその後

今年一月から仕込んだ味噌床。
  味噌床の作り方等 → 01/12/2006 漬け物おやぢ
今まで、2度ほど鍋に戻し、お味噌、醤油、砂糖、鷹の爪(こちらは古いものを取り除き)を加えてトロリと煮戻し。
快調に使い続けています。
糠床のように朝晩かき回す必要もなく、タッパに仕込んだ味噌床を冷蔵庫に入れて置くだけ。

常に投入されている野菜はゴボウ。
生のまま投入して次の日からは美味しく食べられます。
消費量も多いので、頻繁に買い足してます。

次に多いのは大根とニンジン。
こちらは、一晩浅漬けにしたものを投入。
同じく次の日から食べられます。

で、最近新たに投入しはじめたのが割り干し大根。
20分ほど水で戻して投入するだけ。
これも次の日から、ポリッとした食感で予想以上にフレッシュな味わいで食べられます。

そろそろ、ナスやキュウリの季節ですかね。
フレッシュな、浅漬け生活もはじまる。o(^^)o

|

« アウトラインプロセッサ | トップページ | Swikiサーバー使用不能 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/9682154

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌床のその後:

« アウトラインプロセッサ | トップページ | Swikiサーバー使用不能 »