« キャラネティクス日記 | トップページ | 不快な感覚・感情・気分 »

2004/12/09

はじめてページ改竄された

はじめて自分が管理しているサーバのページが、大量に改竄されちまいました。
とほほ。

もともと誰でもがページ編集可能という、wiki系のSwikiでのことですが。
かなり悪質。
アクセスログを見ると、ほぼ1秒毎にページを書き換え続けてました。
けっこう反応が重いウチのSwikiなので(^^;、こんな程度のスピードだったのでしょうけど。
サクッと反応するHTTPdだと、瞬時にやっちゃうんでしょうね。
どんなツールを使ったのか、ちと興味あり。

179ものページを、一気に書き換えていきましたからねえ。
それを元のページに戻すのは手作業だったりして。
いや、ほとんど彼女にやってもらったんですけど。
数時間に渡る作業。(T_T)

有り難う>プラバさん

|

« キャラネティクス日記 | トップページ | 不快な感覚・感情・気分 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

むむ。swikiの自動書き込みですか。。。
何かのURLとかを書き込んで逃げる「URLの書き込みスパム」ですね。

うちも、日記への「URLの投稿スパム」とか、日記がリンク元を表示するので、嘘のURLをリンク元と偽る「レファラースパム」とかも来た。

やれやれです。

スパムを自動的に消したり、スパムをパターンによって拒否したりするプラグインが出たので、それを使って、スパムを消したり、排除するようにしたけど。。。

うちの swikiサイトは長らく使ってなかったので、数ヵ月前に止めちゃった。

投稿: setu | 2004/12/09 23:24

プログラムさえ作ってしまえば簡単にできるでしょ。なので、こればっかりは、本当にイタチごっこです。ネットワークの有用性vsセキュリティはいつでも表裏。どちらかなのですよね。

Swiki、良いシステムだと思いますが、こう言う点では、問題点はありですね。

パスワードロックするのが良いと思いますが(^^;

投稿: じんたっく | 2004/12/10 02:23

setu
>何かのURLとかを書き込んで逃げる「URLの書き込みスパム」ですね。

おぉ、そうゆうのがあるんだ。
まさにそれでした。

>やれやれです。

とほほ、です。
でも、けっこう新鮮で面白かったかも。
何せ、こうゆうのの当事者になったのは初めての経験だったし。

>スパムを自動的に消したり、スパムをパターンによって拒否したりするプラグインが出たので、それを使って、スパムを消したり、排除するようにしたけど。。。

いいっすね、そういったプラグイン。
けど、Swikiはもう開発止まってるんですよね。
現状ので気に入ってるからいいんだけど、やっぱ寂しい。

投稿: プル | 2004/12/10 11:14

じんたっくさん
>プログラムさえ作ってしまえば簡単にできるでしょ。なので、こればっかりは、本当にイタチごっこです。

そうだよねえ。
該当IPをフィルターしようかと思ったけど、どうせプロクシだろうし。
(IP調べたら外国だった。って、どこだったっけ? 忘れた。(^^ゞ)
修復してるそばから、また書き換えられたら……、とか楽しいことを想像したりもしたけど。
それはなかった。

>Swiki、良いシステムだと思いますが、こう言う点では、問題点はありですね。

wikiクローンだと、PukiwikiとこのSwikiが好きなんだよねぇ。
特にSwikiは、かなり柔軟にHTMLが使えるのでお気に入り。
まぁ、書き換えは「これも有り」ということで、仕方ないと思ってるです。

>パスワードロックするのが良いと思いますが(^^;

うはは、これやっちゃうとねぇ。
wikiの良さが激減、ですものね。(^^;

投稿: プル | 2004/12/10 11:15

う~ん、ネットワークって、「Security vs Convenience」だから、素晴らしい技術だけど、その分だけどのDrawbackがある。なので、そのバランスをとりつつ、puruさんのコミューンを保ち続けられれば良いんじゃないかな?

こう言う「アラシ」が居るというのがわかったので(^^;

お疲れ様ですm(__)m

投稿: じんたっく | 2004/12/14 13:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30768/2210717

この記事へのトラックバック一覧です: はじめてページ改竄された:

« キャラネティクス日記 | トップページ | 不快な感覚・感情・気分 »